【初心者】ブログ開始後どのくらいから収益化が可能か?PVと収益の関係性とは?

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

本記事では、ブログを開始してどのくらいから収益化が可能かについて解説いたします。

この記事がおすすめの方
  • ブログ収益化までかかる期間が知りたい
  • どのようにブログ収益化できるかが知りたい
  • 収益化できずに悩んでいる
スポンサーリンク

ブログ開始後どのくらいから収益化が可能か?

ブログ開始後どのくらいから収益化が可能か?

収益化自体は約1ヶ月で可能ですが一般的には半年から1年ほどかかると言われています。

ブログ開始後、数か月間は収益が期待できません

ブログ開始後、数か月間は収益が期待できません。

逆に数か月間収益が期待できないと考えた方が楽になれますね。

そして準備に充てられます。

特にブログ初心者の方は以下の書籍が大変参考になります。

現役ブロガーのヒトデさんの書籍です。

何度も繰り返し開き、困っていることがあれば解決策が載っているそんなブログ会を代表する一冊です。

どうしてもすぐに収益化できてしまうと思いがちですが、一日一日の積み重ね、1記事1記事の積み重ねが大事です。

ブログ収益化できない3つの理由

なぜ早期にブログ収益化が期待できないのか3つの理由を述べます。

  1. ブログが仕上がっていない
  2. 記事の量と質がアンバランス
  3. PV数が期待できない

理由①ブログが仕上がっていない

ブログが仕上がってないため、読者さんが離れやすいです。

ブログの方向性が定まっておらず、はじめの数カ月は試行錯誤の期間です。

そのため、記事の内容やブログの雰囲気が固まっていないため、統一感がうまれません。

その結果読者さんが定着しないのです。

理由②記事の量と質がアンバランス

ブログを開始した当初は記事の量と質がアンバランスなことが多いです。

ウェブライティングスキルがあれば別ですが、そうでない方は記事をとりあえず書き、どういう書き方が読者さんの心をつかむのかを検証すると良いです。

Aの書き方:50PV

Bの書き方:150PV

このように書き方を少し変えながらどのような記事がヒットするかを繰り返し行うことをおすすめします。

ブログを収益化するツールに関して解説している記事では、ブロガーさんと読者さんの求めているものの違いについても解説しています。

理由③PV数が期待できない

ブログ開始当初はPV数(ページビュー)が期待できません。

簡単に言うと、

誰もブログに訪問してくれない、記事を読んでもらえない

これを解決する方法としてSEO対策があります。

検索エンジンで上位表示されるための対策になります。

ただ、これは初心者がやってすぐに結果としてあられるものではありません。

ではどうするのか?SEOに頼らない方法でPV数を増やす方法がありますのでご参考になさってください♪

1年間は期待しないほうがいい

収益化できない3つの理由を書きました。

半年から1年間は収益化を期待しないほうが良いです。

初心者の方が陥る考え方が以下です。

数カ月で100万円/月が稼いでやろう

どんな有名ブロガーでも数ヶ月でそれだけの収益を上げた方はいません。

継続できず、まとまった収益があがるまえに辞めてしまうというのが陥ってしまう典型例です。

どうすれば収益化につながるのか?

PV数が増えると収益化が実現できます。

まずは収益化の仕組みについて覚えておきましょう!

ブログ収益=アクセス数×クリック率×成約率×報酬単価

ややこしく見えますがとても簡単です。

わかりやすく解説します。

簡単に言うと、

アクセスが伸びればそれだけ多くの方の目につき(アクセス数(PV数))、広告をクリックしていただける機会が増え(クリック率)、その広告を通して商品やサービスを購入/利用される機会が増え(成約率)、成約率に応じて収益が増えるという仕組みです(報酬)。

用語の解説

アクセス数:PV(Page View)数のことです。アクセス数が多い記事=興味を持たれている記事です。

クリック率:掲載している広告をどれだけクリックされたかを表します。

成約率:クリックされた広告を通して商品やサービスを購入/利用されたかを表します。

報酬:掲載している広告で成約した場合の報酬単価のことです。

ASPアフィリエイトに登録して広告を掲載する

収益化の方法の一つにASPアフィリエイトに登録して広告を掲載する方法があります。

どれも無料で登録できるのでまずは3社とも登録することをおすすめします。

理由は、 扱っている広告がちがう、報酬金額が違うことがある、バナーデザインが色々ある、このように各社三者三様であるからです。

A8.net:会員数と広告主数が業界最大、初心者にも安心のサポートコンテンツ多数

もしもアフィリエイト:楽天市場、Amazon.co.jpのかんたんリンクが利用できる、シンプルでわかりやすい商品紹介が可能

バリューコマース:大小・業界を問わず 多くの広告主導入実績があります

今後ブログで商品紹介をしたいと考えている方は もしもアフィリエイト が提供している「かんたんリンク」が活用しやすいです。

かんたんリンクの使い方について解説していますので合わせてご覧ください。

グーグルアドセンスに申請

ASPアフィリエイトへの登録とは別にグーグルアドセンスにも申請をしましょう。

審査に時間がかかるので、ある程度記事が書けたら申請してみましょう。(5記事ほどで合格した方もおられます)

無事に合格できればGoogleの広告をブログ内(記事内も含め)に掲載することができます。

それではここでアドセンスの収益構造を覚えておきましょう。

アドセンス収益=クリック数×1クリックの単価

どうすれば訪問されやすいブログになるのか?

どうすれば訪問されやすいブログになるのか?

私が実践している3つの方法をお伝えします。

  • Googleアドセンスに申請
  • 画像を使い見やすい記事にする
  • 1つの会社を経営していると考える

グーグルアドセンスに申請

グーグルアドセンスに申請することをおすすめします。

なぜか。

「グーグルがあなたのサイトを審査するから」です。

世界最大級の検索エンジンであるグーグルがあなたのブログがグーグルの広告を貼り付けるに値するかを審査します。

つまりこの審査に通るためには、ブログが見やすくかつ読者さんに有益なコンテンツを展開している必要があります。

言い換えると読者さんが訪問したくなるブログであるかを見ています。

アドセンス審査に通る方法について解説していますので、興味のある方はご覧ください♪

画像を使って見やすい記事にする

ブログ記事をおしゃれにかつ見やすくしたいですよね。

せっかくのご自身のブログなのでオリジナリティを出したいところです。記事にあった雰囲気の画像を見つけるのも楽しみの一つですよね♪

おすすめのフリー画像サイトを紹介させていただきます。

  • Shutterstock:きれいな写真やフリー画像など幅広く検索可能(有料)
  • Freepik:たくさんの画像を検索でき、Premium画像は年費を支払うとダウンロードし放題
  • ソコスト:商用可・フリーのイラスト素材集のソコストさん愛用しています。
  • Loose Drawing:無料で商用可能なフリーイラスト。こちらも愛用しています。
  • shigureni free illust:素朴でかわいい女の子のイラストです。シュールで好きです。
  • イラストエイト :無料のかわいいイラスト素材を多く扱っています。

1つの会社を経営していると考える

1つの会社を経営していると考える。

ブログはじぶんの会社であなたは経営者です。

なにを世間に発信するのか、どのようなデザインにするのか自分で決められます。

いつ記事を投稿するのか、どれくらいの頻度で記事を投稿するのか、自分で決められます。

収益をどのようにあげていくのか、プランを考えていくのもあなた次第です。

PV数と収益の関係について

気になるPV数と収益の関係性について解説します。

Googleアドセンスの場合は1PVあたり0.2~0.3円程度の収益になるのが目安です。

そのため1万PVで月に約2000円~3000円の収益が期待できます。

年間では約24,000円~36,000円ですね。

1万PVと書きましたが、なかなか大変な数字と思います。

そのため確実に収益をあげるにはASPアフィリエイトとの併用をおすすめします。

ブログ開始後2ヶ月で1万PVを達成した方法も解説していますのでご興味があればどうぞ!

ブログ開始後約1ヶ月で収益化は達成できるが、一般的には半年から1年ほどかかります

ブログ開始後約1ヶ月で収益化は達成できるが、一般的には半年から1年ほどかかる理由と解決策を解説しました。

より確実に収益化を目指すのであれば、まずはグーグルアドセンスに申請して収益の基盤をつくることをおすすめします。

Googleアドセンスの収益化構造

アドセンス収益=クリック数×1クリックの単価

そのうえで、ASPアフィリエイトとの併用が最も効果的です。

収益化までの道のりはありますが、一歩ずつ前に勧めましょう。

皆さんの今後のブログ運営のお役に少しでも立てたら嬉しいです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました