【英語ができると人生の選択肢が増える】78名のアンケート調査からみたTOEICで自慢できるスコアとは?

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

  • TOEICのスコアで高得点って何点から?
  • TOEICで自慢できるスコアは何点?
  • 一般的に「すごい!」と言われる点数は何点?

TOEICの受験生でこのような疑問を持たれている方もおられるのではないでしょうか?

そもそも一般的に、何点からがハイスコア(高得点)に分類されるのでしょうか?

この記事ではTOEIC受験者のスコア分布、企業・大学が求めるTOEICスコア、78名のアンケート調査を参考にわかりやすくまとめています。

後半には自慢できるTOEICスコアを取る方法についても書いていますので学習の参考になれば嬉しいです。

筆者について
  • TOEIC:915点
  • Linguaskill:B2
  • 英検:準一級
  • ネイティブレベルの英語力
スポンサーリンク

自慢できる点数は何点から?

早速、自慢できるTOEICのスコアが何点なのかを発表します。

その点数とは、

ずばり!800点以上です!

なぜ「800点」以上なのかをこれからわかりやすく解説していきます。

TOEICスコア800点はどのくらいのすごさなのか?

TOEICで800点以上のスコアをとることができれば「自慢できる」といえます。

まずは、TOEICテストを実施している「IIBC」が公表している、TOEIC受験者のスコア分布(2020年度)を見ながら考察していきましょう。

TOEIC Program DAA2021(和文)2021年7月版 (iibc-global.org)
受験者のスコアのまとめ
  • 700点以上取れる人は「全体の35.7%」
  • 800点以上取れる人は「全体の17.4%」
  • 900点以上取れる人は「全体の4.6%」

TOEICを受験している人の中で「800点以上取れる方は全体の17%しかいない」ことが分かります。

つまり、言い換えると100人いたら17人しか800点以上を取ることができないということになります。

多く感じますか?少なく感じますか?

TOEICの平均スコアが580点前後と言われているのでかなりレベルが高いと言えるのではないでしょうか。

まずは公式テストのスコア分布で「自慢できそう」ということが分かりましたね!

受験者別(社会人と学生)でのスコア分布の違い

TOEIC Program DAA2021(和文)2021年7月版 (iibc-global.org)
TOEIC Program DAA2021(和文)2021年7月版 (iibc-global.org)
受験者別のスコアのまとめ
社会人のスコア分布
  • 700点以上取れる人は「全体の38.0%」
  • 800点以上取れる人は「全体の20.9%」
  • 900点以上取れる人は「全体の5.7%」
学生のスコア分布
  • 700点以上取れる人は「全体の31.4%」
  • 800点以上取れる人は「全体の14.9%」
  • 900点以上取れる人は「全体の3.6%」

社会人と学生別でみると少し違いはあるもののやっぱり800点以上取ることが難しいことがわかります。

特に学生の受験者となると、100人中15人しか800点以上取れる人がいませんので、学生のうちに高スコアを取っておくと、就職にも有利に働きそうですよね。

これに関しては後程詳しく解説しています!

総勢78名にアンケート調査を実施した結果

では、視点を変えて、一般的にTOEICスコアが何点なら「英語できそう!」「すごい!」と思われるのかをツイッターの方でアンケート調査を実施しました。

その結果は、

僅差ではありますが、800点以上が「すごい!」と一般的に言える点数であることがわかりました。

つまり、一般的にみてもTOEIC800点以上であれば自慢してもよさそうですよね!

調査にご協力いただいた皆様ありがとうございました♪

900点はいよいよ本腰を入れて自慢できる笑

余談ですが、TOEICのスコア分布とツイッターのアンケート調査より、900点以上であれば、いよいよ本腰を入れて自慢できる点数(笑)であることがわかりました。

TOEICを受けた人の中で900点以上とれた受験生は「たった4.6%」しかいません。

世論がツイッターのアンケート結果だとした場合、そして、TOEICのスコア分布を英語をかじったことがある集団とした場合、

一般的にも、英語を勉強している人から見ても自慢できる最強の得点が900点だと言えます!

TOEICで自慢できるスコアをとるとメリットがたくさんある

TOEICの高得点取ったのはいいけど、自慢できるだけ?

このように思われるかもしれません。

実は、TOEICで自慢できるだけのスコア(この場合は800点以上)をとったらたくさんのメリットがあります。

就職・転職活動で有利になる

先ほどもちらっと書きましたが、TOEIC受験者の中で特に学生さんに焦点を絞った場合、800点以上とれたら、就職活動において高い評価を受けられます。

また社会人でも転職活動で高い評価を受けることができるといえます。

なぜなら、グローバル化が進み英語ができる人材の需要が高まり続けていて、これだけのスキルを持つ人材は引く手あまただからです。

英語活用実態調査2019(企業・団体) (iibc-global.org)
英語活用実態調査2019(企業・団体) (iibc-global.org)

英語活用実態調査2019年を見てみると、「今後のビジネスパーソンにとって重要な知識やスキル」には英語が1位になっています。

しかしながら、「社員や職員に不足している・今後強化する必要がある知識やスキル」にも英語が1位にきています。

つまり、英語できるひとほど自分の市場価値が高まります。

その指標の一つとしてTOEICのスコアを日本では良くも悪くも重視する傾向にあります。

  • 600点以上であれば、履歴書に書いてアピール材料になる
  • 700点を超えたら、ある程度「英語が使える」と言えるようになる
  • 800点を持っていれば、実力・資格としても十分と言える

つまりTOEICのスコアが自慢できるほど高いと、就職活動でも転職活動でも必然的に高い評価を受けられるでしょう。

社内の昇進・昇格で有利になる

英語活用実態調査2019(企業・団体) (iibc-global.org)

英語活用実態調査2019年の調査から社内の昇進・昇格でTOEICのスコアを要件としている企業があることもわかります。

平均L&Rスコアで見ると、600点ですので、自慢できるスコア(800点以上)とっていれば社内の昇進・昇格審議で高く評価される可能性が十分にあります。

また、スコアだけではなく、ある程度のTOEICの点数を持っていると「継続する力」「結果を出す力」「挑戦する力」がある人材として評価に反映される可能性があります。

学生のメリット:大学受験で有利になる

TOEICのスコアを高めることで日本では大学受験でも有利になります。

公式サイトにも「人生の転機で、チャンスをつかむために。」と書かれていて、その中に進学の項目もあります。

TOEIC Programとは|【公式】TOEIC Program|IIBC (iibc-global.org)

大学別にTOEICの点数が定めるの基準を超えていると、

  • 英語の試験免除
  • 加点される

など、受験においても優遇されることがわかっています。

以下はその一部になりますが、このように国公立の大学でもTOEICの点数を大学受験の一部として取り入れていることが分かります。

大学名学部・学科基準スコア(L&R)
京都大学農学部 資源生物科学科600点
神戸大学工学部 応用化学科750点
東北大学工学部 機械知能・航空工学科
〈国際機械工学コース〉
785点
TOEIC Program 大学の入学試験における活用状況|【公式】TOEIC Program|IIBC (iibc-global.org)

そのため、学生の皆さんも800点を目指して今のうちに英語の勉強に力を入れておくことをおすすめします!

自慢できるTOEICスコアを取る方法

では、ここからは具体的にどうやって自慢できるほどのTOEICスコアをとれるのか、いくつかの方法をご紹介します。

総合的に英語力をあげたい人向け

総合的に英語力をあげる最短の方法はオンライン英会話がおすすめです。

筆者は海外で過ごした経験があります。

現地の英語に触れることで、ネイティブの発音が身につきました。

また堅苦しい勉強ではなく、楽しく学ぶことでネイティブ並みの英語力が身についています。

この経験が大きく、同じ環境を再現すれば英語力が身につくため、アウトプットの機会を増やせるオンライン英会話スクールがとてもおすすめできます。

おすすめのオンライン英会話スクール

TOEICの点数をとりあえず上げたい方向け

「TOEICの点数をとりあえず上げたい!」、「時間がないからスキマ時間を有効に使いたい!」方におすすめなのが「スタサプ」です。

リクルート社が提供する学習アプリで、パソコンとスマートフォン、タブレットで利用できるので、通勤・通学中がスマホで、帰宅後にパソコンで学習することができます。

「英語は毎日の積み重ねが大事」とは何度も聞かれたことがあると思います。

そんな中、どうしてもやる気が出なかったり、時間が取れないこともあります。

そんなときでも、数分でもいいので英語に触れる時間を作ることがTOEICでスコアを上げるためにはとても大事です。

「一つだけでも問題をやってみるか」という手軽さで本格的な英語学習を進めていけるのがこのアプリの特徴です!

\TOEICでスコアを上達するなら!/

科目別に点数を上げたい方向け

具代的に自分の弱みがわかっているなら、その科目を重点的に高めていくことで総合点が高まります。

リスニング

リスニング問題が苦手な方は以下に気を付けて聞いてみてください。

Why,Who,When,What,Where,How

必ずこの5W1Hがリスニング問題には出てきます。

しかも、解答の中には、ひとつしかそれに相応する答えがないので、ここに着目して聞くことで、全体の文章を理解できなくても選択肢を絞ることができますよ。

リスニング問題として出題されるのは日常場面の英会話です。

このことから聞くだけで場面をイメージできたらスコアアップに繋がります。

そこでおすすめなのが、日常会話を映像と合わせて聞くことです。

そうすることでより一層理解がふかまっていきますよ!

リーディング

リーディング力と読解力を身につけるためには、単語を覚えることが大事です。

そこでおすすめなのが、以下の2つです。

  • TOEIC L&Rテスト文法問題でる1000問:Amazonランキング1位
  • 金のフレーズ

単語を覚えながら、苦手なリーディングセクションを突破するために公式問題集がとても役立ちます。

TOEICのスコア自慢がうざいと思ったときの対処法

ここまでは、TOEICのスコアが800点以上で自慢ができると解説しました。

ただ、TOEICで自分も高得点を目指しているのに周りから自慢をされてうざいなと思ったことありませんか?

TOEICで高得点を取っているということは、英語もペラペラなの?!

ぎくっと思われた方もいるのではないでしょうか。

実は、TOEICで自慢できるスコアが取れていても、英語を話せるかはまた別問題です。

自慢ばかりでしんどいなと思ったときは「英語は話せるの?」と聞いてみてください笑

まとめ:TOEICスコア800点以上で自慢できて、メリットもたくさんある!

以上より、TOEICスコアで自慢できるのは最低でも800点以上から!ということですね。

TOEICで高得点を取ると様々なメリットがありますが、やはり大事になるのは「英語力」です。

使える英語力を鍛えることで世界が広がります。

そのためには、英語の環境にどれだけ浸れるかが重要です。

手軽に英語力を鍛えられるのがオンライン英会話スクールなので、ぜひ英語力も上げるために無料体験レッスンを申し込んでみましょう!

おすすめのオンライン英会話スクール

コメント

タイトルとURLをコピーしました