NFT Giveawayを活用して素晴らしい作品を無料でもらおう!

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

今回は、NFTアートを無料でもらえる方法について解説します。

口座開設が済んで、MetaMaskウォレットの登録が完了した方に向けた記事です。

  • 自分でNFTアートを書く才能がない
  • NFTアートを買いたいけどガス代が高すぎる・・・
  • まずは無料でNFTに触れてみたい

このような悩みを抱えている方にはもってこいの方法です。

なんと、NFTアートが無料でもらえるんです!

必要なのはTwitterのアカウントとOpenseaとMetaMaskウォレットです。

あのNFTアートが無料でもらえるってすごくない!?

NFTGiveawayに参加するともらえる!NFTGiveawayとは?

NFTアートを無料で簡単にもらえる方法で、Twitterで今流行っている手法になります。

無名のアーティストさんが自分の名前や作品を広めていくために行われています。

一方で、NFT参入者は素晴らしいNFT作品を欲しいので、需要と供給が成り立っている素晴らしい方法です。

例えば下記ご覧ください。

応募条件は以下のように設定されています。

  • いいね&リツイート
  • 指定されたアカウントをフォロー

たったこれだけで応募が完了します!

とても簡単ですよね。

その他にも「#NFTGiveaway」をつけてリツイートのような応募条件もよくお見掛けします。

当選者にはDMやリプにて連絡をいただけます。

特に海外ではNFTアートが先行しているため多数行われていますね!

筆者もNFTGiveawayに参加をして当選した経験があります!

スポンサーリンク

英語が苦手でもOK!日本もNFTアートが盛り上がっている

以下のように日本でもNFTGiveawayが盛んになってきました。

ただ、まだまだ日本はこれからという状況です。

イノベーター理論でいうと、まだまだアーリーアダプターというところでしょうか。

イノベーター理論とは?5つのタイプと具体例を解説!

今参加しているとこれから盛り上がったときに有利だね!

「Hidden」から「Collected」への移し方

「よし!NFTGiveawayに応募して当たったぞ!」

このように意気込んで、Openseaアカウントを見ると、、、

「ない・・!!だまされたー!!」

と思ったことはありませんか?

実はしっかりと送られてきていまのでご安心ください!

探し方は以下で詳しく解説していますのでぜひご覧ください。

まとめ:まずは無料でNFTアートを手に入れて楽しんでみてください!

いかがでしょうか?

NFTは高価でなかなか手が出ない方でもこれなら大丈夫ですね!

Twitterで「#NFTGiveaway」で検索するとプレゼント企画がたくさん出てきますよ!

無名アーティストさんの応援をしながら素晴らしいプレゼントをもらえたらWin-Winですよね。

ぜひこれから盛り上がっていくNFTの世界を楽しんでいきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました