初心者もできる!ブログがGoogleに認知されるためのSEO対策のやり方!

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

ブログを頑張っているのになかなか検索順位が上がらなくて困っていませんか?

  • なかなかブログを読んでいただけない
  • オーガニックサーチが少ない
  • どうしたら検索順位の上位に表示されるのかな?

このような悩みをお持ちの方に、初心者でもできる!Googleに認知されるためのSEO対策のやり方をご紹介します。

筆者もずっとSEO対策で悩んでいました。

様々な本を読んで、たくさんブログを読んで対策しましたが一向に変化がありませんでした。

ところが、あるきっかけで検索順位が上がり、表示回数が増えた方法がありましたので本記事で解説します。

専門用語ではなく誰にでもわかりやすい言葉で書いていますのでぜひ、最後までご覧ください!

スポンサーリンク

SEO対策をした後の効果とは?初心者でもできるので安心ください

そもそも、すろーらいふのブログはどうなのか、まずは結果をお示しします。

まず着目したのは、「表示回数」です。

表示回数とは、検索されたときに自分のページが表示された回数を示しています。

つまり、表示回数が増えなければ目に留まることもないということです。

↓こちらが当ブログの表示回数の推移です。

Step1:ブログを開始した当初はSEO対策は全くしておらず、それがずるずると2ヶ月ほど続いていました。

Step2:その後、本格的にSEO対策をやろうと思い、様々なブログやサイトや本を読んで取り組むもののこれといった成果は上げられていません。

Step3:やり方を変えたところ、急激に表示回数が伸び始めました。

だいぶ変わってきたね!成果が出ると嬉しいね。

SEO対策とはGoogle対策のこと!

SEO対策(Search Engine Optimization)とは、検索結果により多くの自分のサイトのページを表示させるための対策ことです。

最近では、何か調べたいことがあるときはGoogleで検索することが増えていますよね。

つまり、SEO対策とは「Googleの検索でいかに自分のサイトを表示させるか」とも言い換えることができます。

Search Engine Market Share Worldwide | Statcounter Global Stats

このように、statcounterより引用すると、検索エンジンのシェアは圧倒的にGoogleであることが分かります。(2021年11月現在)

SEO対策の基本は「ロングテールキーワード」!事例も交えて分かりやすく紹介

はい、もう読むのをやめたいと思いましたよね。

SEO対策について調べていたら必ず出てくる「ロングテールキーワード」。

ロングテールキーワードとは言い換えると、「検索する際の言葉の組み合わせ」になります。

例えば、

こどもと週末に楽しめる宿がないかな、、、

と、いうことを考えるとき、

  • 子供 楽しい ホテル
  • 週末 子供 宿泊

上記のような言葉を組み合わせて検索しますよね。

これがいわゆる「ロングテールキーワード」になります。

探している情報が明確で、かつ複数の単語を組み合わせて検索していますよね。

これを自分のブログで活かすというのがSEO対策では重要になります。

つまり、「子供 楽しい 宿」で検索上位にヒットさせればいいのです。

ロングテールキーワードを探し出すためのおすすめのツールは?|SEO対策 キーワード選定

そうはいっても、どうやってロングテールキーワードを探せばいいの?との疑問がありますよね。

まさか、ひとつずつ調べるなんてことはしませんのでご安心ください。

筆者が使っているのは2つのツールです。

SEO対策におすすめのツール①:ラッコキーワード

ラッコキーワード

ラッコキーワードがダントツで使いやすいです。

このサイトは優れもので、調べたいキーワード(言葉)を検索すると、世の中の人がどんなキーワードの組み合わせで検索しているのかが一目でわかります。

では実際に調べてみましょう。

例えば、「子供 宿泊」で検索をかけてみます。

すると、「子供 宿泊」と組み合わせのある、検索されているキーワードが430件もあることが分かります。

やっぱりみんな検索するんだな~ 子供との宿泊は失敗したくないもんね。

ここで注意したいのは、

ラッコキーワードだけでは、どのキーワードの組み合わせでよく検索されているかがわかりません。

たしかに、「子供 宿泊」のキーワードは含まれているけど、月間に10回しか検索されていなかったら、自分のサイトがヒットするのも最大で10回ですよね。

ではどうやって、よく検索されているキーワードの組み合わせを見つけるのか?

それが次に紹介するGoogle キーワードプランナーです。

おっと、次に行く前に、調べたキーワードの組み合わせのコピーは忘れずに!

SEO対策におすすめのツール②:Google キーワードプランナー

次に、先ほどコピーした(クリックするだけですべてコピーされています)キーワードの組み合わせの検索ボリューム(よく検索されているもの)を調べてみましょう。

Googleキーワードプランナーを開き、「検索ボリュームと予測のデータを確認する」をクリック

Googleキーワードプランナーの事前登録の手順は省きます

「検索ボリュームと予測のデータを確認する」 に先ほどラッコキーワードでクリックしてコピーしたキーワードを貼り付けして「開始する」をクリック

次に「月間平均検索ボリューム」をクリックすると、どれくらい検索がかけられているかがわかりませす。

ここで狙うべきは競合性が「低」でかつ月間平均検索ボリュームが「100~1000」のキーワードです。

これ以上ですと競合が激しくなり、他サイトに埋もれてしまいます。

特にスリーワード(3つの単語で検索されているもの)で上記の条件に当てはまれば最高ですね。

その他SEO対策に必要なツールは?

その他にSEO対策に必要なツールは、ドメインパワーです。

ドメインパワーは高いと、検索順位が上位に表示されやすくなると言われています。

ドメインパワーがなかなか上がらずに悩んでいる方はコチラの記事を合わせてご覧ください。

【0→22.2】ドメインパワーがずっと0から上がらない人が試すべき5つの方法【ぐんぐん上がる】

SEO対策のためのキーワードを選定したら次は書くだけ!

「ラッコキーワード」と「Googleキーワードプランナー」を活用して、キーワードを選定したら次はそのキーワードを使って記事を書きましょう。

具体的には、以下の方法で書いていきます。

  • 記事のタイトルに選定したキーワードを入れる
  • H2見出しに選定したキーワードを入れる
  • 本文に選定したキーワードを入れる

ここで疑問が湧きますよね。

ロングキーワード1つで1記事書くのか?

筆者なりの答えはそれでもOKですし、組み合わせてもOKです。

つまり、わかりやすく言うと、記事の構成が崩れないのであれば極論、

100~1000のボリュームのキーワードを順番に見出しに活用してもOKということです。

これに関しては書いている情報源がなかなかなく自分で結果を出すまでわかりませんでした。

SEO対策何から始めるべきかわからない方

SEO対策、何から始めるべきかわからない方は実績のある企業に無料相談がおすすめ!

>>13年間選ばれ続けるSEO専門会社【ランクエスト】

初心者が読むべきSEO対策におすすめの本

収益化を目指すのであればSEO対策は必須!

ブログなり自分のサイトで収益化を目指すのであればSEO対策は必須です。

なぜなら、自サイトへの流入が増え、圧倒的に収益化できる可能性が高まるためです。

収益化を目指すのであれば以下の2つの方法があります。

アドセンスは5-10記事書いたら申請を、アフィリエイトはブログを開設したらASPに登録することをおすすめします。

SEO対策以外でPV数を増やす方法

ここまで、SEO対策について具体的に書いてきました。

はじめはなかなかSEO対策だけでは検索流入が見込めないですよね。

自分のブログへの訪問者を増やすにはSEO対策に頼らない方法も実はあります。

【2ヶ月で1万PV】ブログのアクセス数が増えない!試すべきSEO対策以外の方法!

まとめ:SEO対策は難しいようで実はシンプル!

いかがでしたでしょうか。

SEO対策は難しいと思いがちですよね。

筆者も苦労しましたが、キーワードを選定して、ドメインパワーを上げれば、検索順位があがっていき表示回数が増えていきます。

表示回数が増えればクリックされる回数が増えますので、ぜひ上記の手順で取り組んでみてください。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました