【暗号資産】ディカーレットの口座開設方法をどこよりもわかりやすく解説!

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

暗号資産取引所の口座開設と聞くと、証券やFX同様にとてつもなく面倒なイメージがありませんか?

けれども、…ディーカレットではスマホと本人確認書類があれば、「オンライン」のみで最短翌日には開設完了できます。

そんなディーカレットの口座開設方法や注意点について解説していきます。

口座開設だけですとお金はかからないので、その時々で条件の良い取引ができるよう、取引所の口座は複数開設しておくことがおすすめです。

\流行りのNFT売買にも使える/

スポンサーリンク

ディーカレットで口座開設する手順

ディーカレットにはメールアドレスを登録するとまずは「ゲストアカウント」というステータスになります。

その後本人確認を完了すると「ベーシックアカウント」=「口座開設済み」となり、入金や取引を行えるようになります。

ステップ1:ゲストアカウントに登録

「ゲストアカウント」に登録。

画面右上の「新規登録」ボタンをクリック。

画像1

次に、「メールアドレス」、「パスワード」を入力します。

招待コードについては現在は入手できないので空欄で問題ありません。

次に、利用規約とプライバシーポリシーに同意をし、「私はロボットではありません」にチェックをいれて「次へ」をクリック。

画像2

すると、登録したメールアドレスに「本人確認コード」が届きます。

画像4

メールに届いた6桁の確認コードを先程の画面に入力します。

画像3

入力するとゲスト登録が完了です。

画像5

ステップ2:ベーシックアカウント登録方法

パソコンの人は画面右下のバナーをクリック。

画像6

スマートフォンの方は一番上のバナー。

画像7

ここで事前確認事項のチェックをしてください。

問題ない方は「上記全てに該当しません」にチェックをいれて先に進みます。

これらの項目に該当している方は口座の開設が出来ませんのでご注意ください。

画像8

次にご自身の情報を入力していきます。

後ほど本人確認書類と内容の付け合わせをされるので、書類の住所表記などと記載が異なっていないかは注意したほうが良いです。

画像9

情報を入力していくと職業や年収を入力する項目が出てきますので引き続き入力します。

画像10

投資経験を回答していきます。

画像11

提出する本人確認書類ですが、圧倒的に手間が少ないので「eKYC」がお勧めです。

画像12

入力が完了し、次へ進むと申込内容の確認画面が表示されます。

画像13

問題なければ「次へ」をクリック。

電話番号確認のショートメールが送られてくるのを待ちます。

画像14

登録した携帯電話番号にショートメールが来ますので、記載された番号を入力します。

画像15

入力すると「本人確認書類の提出」に画面が変わります。

画像16

eKYC登録の画面に進みます。

画像17

本人確認書類を選択して進みます。

画像18

撮影します

画像19

エラーが出る場合は、光の反射が原因のことが多いです。

この場合は何かに立てかけて撮影することで解決できますよ!

画像20

無事に撮影がすすむと審査にすすみ、早ければ翌日にはメールで登録完了のお知らせが届きます!

ディーカレットの口座開設をしたらキャンペーンの確認も忘れずに♪

\ディーカレットについて詳しく知りたい方/

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. みけねこ屋 より:

    初めまして、みけねこ屋と申します。
    ブログを拝見させて頂きました。
    図解が大きくて見やすかったです(^^)/

    雑記ブログを運営なさっているんですね。
    これからも、ブログ運営がんばって下さいね(^^)/

タイトルとURLをコピーしました