肌荒れが治らない私がたどり着いた洗顔と化粧水!

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。
いきなりのカミングアウトですが、私はこれまで28年間スキンケアを一切してきませんでした・・

がさつというかThe男というべきなのか。

なぜかというと、ニキビができやすく敏感肌でありかつ肌が弱いので、いいスキンケア商品に巡り合うことができなかったからです。

私と同じような肌質の方でお悩みの方おられるのではないでしょうか?以下に当てはまる方はこの記事がお役に立てる可能性がありますので是非参考になれば幸いです。

  • 敏感肌
  • 肌が弱い
  • オイリー肌
  • 肌が荒れやすい

そこで本日はそんな肌をお持ちの男性/女性の皆様方へ、ついにたどり着いた私の答え(洗顔と化粧水)について共有できればと思います。

スポンサーリンク

ニキビとは?

ニキビは専門用語でざ瘡と言います。

原因についてはいろいろありますが、どうやら体の内面(ホルモン等)も関係しているようですね。

ニキビができる原因は、性ホルモン、皮脂分泌の増加、毛穴のつまり、アクネ菌の増殖が関係しています。ニキビは、性ホルモンの影響で皮脂腺が発達し、皮脂が多すぎたり、毛穴の出口がつまったりすることで、毛穴の外に皮脂が出られずにたまってしまうことから始まります。この状態を「コメド(面ぽう)」(白ニキビや黒ニキビ)と呼びます。

コメド(面ぽう)の内側は、アクネ菌にとって発育に適した環境になっているので、コメド(面ぽう)の中で菌はどんどん増えていきます。増えすぎた菌に対抗するために免疫が働いて炎症を起こすから、ニキビは赤く腫れあがっていくのです。

maruho

肌の悩み

ニキビ肌に悩まされていて、またオイリーな肌のため、どうすればいいのか学生時代によく母親と話し合ったものです。

高価なものを買って使用したり、、ほんとにいろいろ試しました。

ただどれも私には合わず、断念&違う商品で再トライということを繰り返していました。

ここまでの前置きから、

  • どうせ通販でしか買えないものでしょ
  • お高いんでしょ
  • めったに売ってないんでしょ

と思われるかもしれません。

安心してください。どこでも買えるものです。繰り返します、どこでも買えます。

しかも高くありません!

洗顔と化粧水

それではさっそく洗顔と化粧水をそれぞれひとつずつご紹介したいと思います!

洗顔

まずは洗顔についてです。ずばりこれは、
スキンライフの泡ボトルタイプです!

これまでチューブのタイプを使用していたのですが、なぜかチューブよりもすでに泡となって出てくるこの泡ボトルタイプが肌に合いました。


そこまで高いわけでもなく、どこでも替え、また詰め替えできるので重宝しています。

泡で円を描くように頬っぺたと眉間、あごの下、鼻を洗っていく感じですね。

うーん、これは気持ちがいい

既にマシュマロ化している泡をお肌にくるくるとするだけでいいんですもんね。

ずぼらな私は洗面台とお風呂で2ポンプ用意しています笑

化粧水

続いて化粧水についてです。

これはずばり、アクネスの薬用クリア化粧水

これまた面白いので聞いてください。

今まではスキンライフの化粧水と洗顔で統一していたのです。

ただ、なぜかスキンライフの化粧水をつけると肌に合っていないのか、ニキビができるということに悩んでいました。

そしてまたまた一時期はアクネスの洗顔も使用していたんですね。
ただこれもなぜか合わない。

キュレルも合わないですし、ハトムギ化粧水も合わない・・・

そこで思い切ってアクネスの薬用クリア化粧水を試したところ、すごくお肌に合う感じがするんですよね。

これで私のお肌は落ち着いてきておりニキビもかなり改善され、毛穴がきゅっと引き締まってきました!

まとめ

いかがでしたか?

私は同製品の洗顔と化粧水ではなくスキンライフの泡洗顔+アクネスの化粧水でお肌が落ち着いています。

お肌の悩みは誰にでもありますし、私にもありますが、ようやく導いたいまのところの答えです。

もしまだ試されていない方がいましたらぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

その他おすすめのものがあればぜひ教えていただけますと幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました