【時間の作り方】時間がない社会人が一日の自由時間を5時間増やした方法【主婦】

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

これまでの時間の使い方を見直すことで1日に使える時間を5時間も増やすことができました。

本記事では主婦であり社会人である私が実践した時間の作り方についてご紹介します。

この記事がおすすめの方
  • 1日の時間が足りない
  • もっと趣味の時間を増やしたい
  • 自由時間がほしい
  • 家事と育児に追われている
スポンサーリンク

【時間がない】社会人主婦が自由時間を5時間増やした方法【時間の作り方】

社会人であり主婦でもある私がどのように時間を作ったのか。

時間の作り方について答えからいうと、

置き換えるだけです

何を置き換えるのか、これからご説明します。

一日のスケジュールの中で置き換えた時間

私の一日のスケジュールの中で置き換えた時間は全部で6つあります。

  1. 通勤時間
  2. 食器洗い
  3. 洗濯物
  4. 哺乳瓶の消毒
  5. 布団干し
  6. もろもろのお掃除を時短

それぞれ具体的に書いていきます。

通勤時間を削減するだけで3時間確保

置き換えて最も有意義な時間となったのが「通勤時間」です。

職場までは片道約1時間半かかり、往復で約3時間を毎日かけて通勤していました。

この時間を何とかできないか?と考えた結果が「リモートワーク」です。

リモートワークにすることで通勤時間がまるまる自分の時間として使うことができます。

時間を取り戻せるだけでなく、家族との時間を増やせるため、思い切ってよかったと考えています。

気になる収入面は変わらず、むしろプラスになっています。

通勤時間がもったいないと感じている人は、どんな職業があるのか見てみるだけでも価値がありますよ。

多くの求人情報を扱っているおすすめの転職エージェントを3社載せておきます。

リモートワーク向けの転職エージェント
  • ReWorks:リモートワークに特化した求人サイトでリモートワークしたい方、登録必須
  • DODA: 幅広く求人を確認でき、ご自身に合った求人を探しやすいため
  • リクルートエージェント:日本最大級の求人数を誇るため

食器洗いからの解放で25分確保

食器洗いって意外と時間かかりますよね。

気づいたらもうこんな時間!?ということが何度もあります。

この時間も何とかならないかなと考えた結果、食洗機を購入しました。

食洗機を購入してからは、食器洗いの時間が劇的に短くなるだけでなく、精神的にもとても楽になりました。

洗濯物からの解放で30分確保

洗濯物を干す時間と畳む時間が結構時間かかるんですよね。

何気なく当たり前のように毎日こなしてる家事ですがよくよく考えたらかなりもったいない時間です。

そこで我が家では洗濯機をシャープの乾燥機付きのドラム型に買い換えました。

その結果乾燥まで洗濯機がしちゃうので楽々です。

しかも、二人を出産してからは、洗濯物を畳むのは自由制度にしました笑

洗濯物を畳む時間も削減されて少なく見積もっても30分は確保できます。

哺乳瓶の除菌を電子レンジに任せることで25分確保

これは読まれている方全員に当てはまるわけではないです。

我が家では新生児がいるのでミルクをあげています。

このあげたあとの哺乳瓶を清潔に保つ必要があるんです。(これが大変なんですよね・・)

これまでは煮沸消毒していたため、お湯の沸騰待ちと煮沸消毒中を合わせて45分程はむだにしていました。

これを除菌じょ~ずにかえることで一気に時間を浮かすことができました。

布団を干す時間を削りながら清潔に保つと25分確保できる

布団を毎日干されている方いますか?

寝室からベランダまで運ぶの大変じゃないですか。

もちろんダニをやっつけるために、清潔な布団で寝るためには欠かせませんよね。

でも布団を干す頻度を減らしつつ清潔に保つことができたら時間が浮くなと思ったんです。

そこで我が家では、カラリエで年中快適に寝ることができています。

ダニ退治、花粉症対策、布団の乾燥と素晴らしい家電です笑

もろもろのお掃除を時短することで30分確保

何度も申し上げますが、私はいかに楽しながら家事ができるかを考えています。

その結果お掃除も楽々にする方法をいくつか我が家では行っています。

これらの方法を実践することでまとめて30分は余分な時間を削り自由時間にプラスすることができます。

自由時間の5時間で何ができるか?

いきなり5時間も増えたら逆にやることない!と思っていませんか?

私の事例をご紹介します。

ブログの執筆

ブログの執筆になかなか時間が取れない方が多いと思います。

私は約3カ月前にブログを始めましたが、ほぼ毎日更新しています。

「育児しながらどうしてるんですか?」と質問をもらうことが多々あります。

答えはもうお分かりですよね。

置き換えて時間を確保しています。

映画鑑賞

映画鑑賞する時間なんてほぼほぼ取れませんよね。

実は私も同じでした。

今では時間がたくさんあるので、趣味の時間も確保できています。

ちなみに我が家ではAmazon primeとU-NEXTに加入しています。

U-NEXTはコンテンツ数が圧倒的なので見飽きませんね笑

おすすめの動画配信サイト
  • U-NEXT:今なら31日間の無料体験中なので一度お試ししてみては?

英語力を鍛える

何歳になっても自分を挑戦し続けることはとても楽しいものです。

私はまだまだ英語力を磨きたいなと思っていて日々時間を見つけて少しでも触れる時間をとるようにしています。

子供と一緒に英語を楽しむ環境を作るようにしているので自分のプラスにもなりますね。

将来の夢はすろーらいふを送ること!

その準備のために今は時間を使っています。

置き換えるだけで社会人主婦が一日の自由時間を5時間増やした方法【時間の作り方】

置き換えるだけ社会人であり主婦である私が一日の自由時間を5時間増やした方法、時間の作り方をご紹介しました。

おさらい
  • 通勤時間をリモートワークに変える
  • 食器洗いは食洗機に任せる
  • 洗濯物を干すことと畳むのをあきらめました
  • 哺乳瓶の除菌は電子レンジにお任せ
  • 布団を干す回数を減らしてカラリエを導入
  • もろもろのお掃除の時間を時短

自分の時間を作るために睡眠時間や趣味の時間を削る人も多いと思います。

ふと、一日のスケジュールを思い出していただき、すこし発想を変えるだけでもったいない時間ってごろごろ落ちていますよ。

ぜひ皆様のご参考になれば嬉しいです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました