【やる気が起きない】休日にやる気が出ない原因|充実した休日を過ごす方法11選

スポンサーリンク
すろーらいふ

すろーらいふ ブログ管理人
Linguaskill B2/TOEIC 915点/英検準1級
家族、旅行大好き
素敵なモノだけをお伝えしたい

すろーらいふをフォローする

こんにちは、すろーらいふです。

どうしてもやる気が出ない休日ってないですか?

なにかしたいけどなかなかやる気が出ない。

今回はそんな方に向けて、「やる気が出ない理由」を明確にしてやる気が出なくても「充実した休日」を送る方法11選について解説します。

スポンサーリンク

なぜ休日なのにやる気が出ないのか?その原因をみてみよう

やる気が出ない理由は様々です。

やる気が出ない原因
  • 平日の仕事が忙しい
  • 趣味がない
  • しっかり睡眠がとれていない
  • 週末鬱の入り口に立っている
  • 肉体的に疲労がたまっている
  • 精神的に疲れている
  • 環境の変化
  • お酒を飲みすぎた
  • 人間関係がうまくいっていない

ほとんどの方に思い当たる節があると思います。

そんな中、ひときわ異彩を放つのが「週末うつ」

こちらに関して詳しく解説しておきます。

休日にやる気が出ない原因の一つ「週末うつ」とは?

「週末うつ」とは休日こそワクワクするはずが、平日の仕事が待ち遠しいという逆転の状態のことを指します。

つまり、本来は普段の生活の一部に「ワーク」(お仕事)があるはずが、「ワーク」が中心となっていて普段の生活がそれに付随している状態です。

「本来なら、ワークはライフの中に包含されるものなのに、ワークとライフが対立関係になってしまっている。変な言葉だと思っていました。ワークがまずあって、別の時間にライフがあるという考え方が、ワークをしていないと充実していないという考えを生んでいるのです。本来は、ライフの中にワークがしっかり位置づけられ、それで私生活と一体となって全部充実していくべきなのだと思います」

「月曜が待ち遠しい人」は要注意 現代人にしのびよる「週末うつ」という名の依存症

近年、この「週末うつ」が注目されています。

休日の過ごし方で「うつ」かがわかる?

別のソースを引用してみてみます。

「休日にやりたいことができなくなった」、という人は「うつの入り口」に立っている可能性があるので注意が必要です。

休日の過ごし方というものに少し注意を払ってみることを僕はおすすめしています。気づけば休日にやるべきことが何ひとつできなくなった、これがうつの手前、「うつ状態」の入り口だと僕は確信しています。

https://toyokeizai.net/articles/amp/228981?display=b&amp_event=read-body

一般的に言われているうつの症状は以下になります。

一般的なうつの症状
  • 抑うつ症状
  • 何に対してもやる気が起きない
  • これまで楽しんでいた趣味ができなくなる
  • 食欲がなくなる
  • 睡眠不足になる
  • 意欲がなくなる
  • 楽しさを感じなくなる
  • 服装が乱れてくる
  • ぼーっとしている
  • 仕事でミスが多くなる

休日やる気が出ないのは脳に原因がある!3つのモノアミンで快楽を感じる

ここからが本題です。

やる気が出ない•起きない理由について述べました。

ここからは、やる気が出ない休日でも充実した休日にする方法について「ホルモン」の観点で観ていきます。

ここを理解すると、おすすめの10個の過ごし方がよくわかりますよ!

快楽や興奮や楽しいといった感情は脳内の神経伝達物質のバランスによると言われています。

このバランスが乱れると「やる気が出ない」といった抑うつ症状がみられます。

具体的には3つの脳内神経伝達物質が関与しています。

  • ドパミン:快く感じる原因となる脳内報酬系
  • ノルアドレナリン:集中力と判断力を高める
  • セロトニン:幸せホルモン

この3つの脳内伝達物質を整えてあげることで「やる気が出ない」を改善することができます。

脳内のバランスを整えて充実した休日を過ごす方法11選!

ここからは、充実した休日にするための方法を10個ご紹介します。

やる気が出ない休日にはもってこいの方法です。

「週末にやる気が出ない」人は脳内から改善することがおすすめですよ!

新しいことを考えてみる

新しいことに挑戦したり、新しいアイデアが思い浮かぶとワクワクしますよね。

例えば、こんな商品があったらいいのになあんなことができたらいいのになと想像するだけでも脳は活性化されます。

ところが、なかなかお金がなかったり、時間がなかったりして実現できないことでまたやる気が落ちてしまう可能性があります。

そんなときは、クラウドファンディングなどを活用して自分ひとりではなかなか実現できないことも行ってみてはいかがでしょうか。

以下にクラウドファンディングの実例を載せておきます♪

とくに猫ちゃん好きの方は必見です!

すでに海外では展開されている大人気商品ですよ。

このように特定の方々向けにもクラウドファンディングができますので、活用して見るのも手ですね。

質の高い睡眠をとる

最もバランスを整えるのに適しているのが睡眠です。

寝ている間に脳と体が休まることによって、脳内の神経伝達物質のバランスが整います。

「やる気が出ない」人は何も考えずにまずは睡眠を取ることをおすすめします。

質の高い睡眠を得るためには寝る環境が大事です。

特に枕が大事とされています。

ご自身の体温や体圧によって柔らかさが変化して、体にフィットしてくれるテンピュールの「オリジナルネックピロー」がおすすめですよ!

人生の1/3は睡眠に費やしています。

より快適に寝るためには「カラリエ」でふとんも清潔に保つことをおすすめします。

とことん休む

休日に「やる気が出ない」人はとことん休んでみることをおすすめします。

休日でたっぷりと時間があるので心ゆくまで休みましょう。

休むことで、心身ともにリラックスした状態になります。

ベッドで横になりながらでも快適に過ごせるグッズなどもおすすめです。

スマホしかない人には、人気の漫画が読めるマンガアプリがおすすめです。

「楽しい!」と感じることで脳内の神経伝達物質のドパミンが放出されます。

マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ
マンガBANG!人気の漫画が読めるマンガアプリ
開発元:Amazia, Inc.
無料
posted withアプリーチ

大好きな曲を聴く

「自分の好きな曲を聴くことでドパミンの分泌を促進する」という論文がでています。

Anatomically distinct dopamine release during anticipation and experience of peak emotion to music | Nature Neuroscience

そのため大好きな音楽に心ゆくまで浸るのがおすすめです。

音楽をいつもの環境で聞くのも良いですが、より良質な音質に浸ってみるのがおすすめです。

ヘッドホンひとつで臨場感が変わります。

私がおすすめなのはBOSEのヘッドホンです。

ノイズキャンセリング機能もついているため音楽に集中することができます。

軽い運動をする

軽い運動をするのもおすすめです。

筋肉に負担をかけない有酸素運動を行うことで、セロトニンが分泌されることが知られています。

おすすめの有酸素運動を以下に記載します。

有酸素運動
  • ジョギング
  • ウォーキング
  • 水泳
  • なわとび
  • ランニングマシン

汗をかくと気持ちよく、そのあとシャワーを浴びることでさらにさっぱりします。

シャワーでしっかりと汗と汚れを落としたい方にはナノバブルのシャワーヘッドがオススメです。

アロマを焚く

アロマを炊いて、心身ともにリラックスするのがとてもおすすめです。

実際にうつの方の治療法で「アロマテラピー」が存在しているほどです。

アロマディフューザーのない方はこの際に購入しておけば年中使えます。

素敵な香りとともにリラックスして心身ともに休ませてみてはいかがでしょうか。

日光浴をする

日光浴をすることで得られる効果がたくさんあります。

日光浴の効果
  • セロトニンの分泌を促進
  • 体内のビタミンD生成を促す
  • 免疫力向上

日光浴をすることで、脳内のセロトニンが分泌されます。

まずここで脳内のバランスが整います。

次に、日光浴をすることで体内でビタミンDが生成され、「骨粗しょう症」、「認知症」、「糖尿病」を予防できる効果があります。

それ以外にも免疫力の向上が見込めます。

日光浴をすることで体が強くなっていきます。

ひたすら映画を見る

時間を忘れて大好きな映画の世界に浸りましょう。

「映画や音楽、絵画などの芸術に触れることによって、幸せを感じたり意欲が出たりするドーパミンの分泌が促される」と指摘する。

http://www.qlifepro.com/news/20190115/depression-risk-of-cinema-and-elderly-people.html

だからこそ大好きな映画や見てみたかったドラマを観れます。

映画やドラマを観ることで新しいアイデアやこれまでとは違う価値観に触れることもできます。

どの映画を観ようかなと悩んでいる時間もわくわくしますよね。

そんな方には、31日間の無料体験実施中で作品数も豊富なU-NEXTがおすすめです。

圧倒的な作品数(210,000本以上)が見放題なのがありがたいです。

視聴可能なジャンルは、邦画、洋画、国内ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、キッズ向け、ドキュメンタリー、音楽、バラエティ、成人向けと多岐にわたっています。

映画を観るなら
  • U-NEXT:210,000本以上のコンテンツを今なら31日間の無料で視聴可能!

散歩をする

散歩をすることも科学的に良いとされています。

ハーバード大学の研究では1日35分の散歩で抑うつ効果が期待できると報告しています。(ウォーキングでうつ病を予防 1日35分で効果 認知症や脳の老化も防げる)

散歩をすると「こんなお店あったんだ」「公園なんてあったっけ?」「新しいお店できてる!」など新発見もたくさん期待できます。

やる気が出ない休日こそのんびりお散歩することがおすすめです。

ゲームをする

普段時間がとれないからこそ、ゆっくりとゲームをしてみてはいかがですか。

ゲームをしている方がしていない人に比べて抑うつ効果が期待できると発表がありました。(テレビゲームが子どものメンタルヘルスを改善し、うつ病のリスクを減らす? ただし効果は男子のみ (2/3)

この機会に、外に出たくない方でもお家にいながら軽い運動とゲームの両方を楽しめる「リングフィットアドベンチャー」などしてみてもよいかもしれません。

本を読む

やる気が出ないときはゆっくり本を読んでみてはいかがですか。

読書療法として、本を読むと脳内の創造性を司る機能が活性化して抑うつ効果が期待できます。

ゆったりと本の世界に浸って、新しい価値観に触れるのがおすすめです。

様々な価値観が凝縮されていて、自分があたかもバックパッカーを体験している気分が味わえる「深夜特急」は不朽の名作です。

まとめ:休日にやる気が出ないなら自分にあった方法で乗り越えよう!

本日はやる気が出ない休日を充実した休日にするためのおすすめの方法を11個ご紹介しました。

  • 新しいことを考えてみる
  • 質の高い睡眠をとる
  • とことん休む
  • 大好きな音楽を聴く
  • 軽い運動をする
  • アロマを焚く
  • 日光浴をする
  • 映画を観る
  • 散歩する
  • ゲームをする
  • 本を読む

なぜ、やる気が出ないのか?起きないのか?を理解しておけば、充実した休日に変えることはできます。

ぜひご紹介しました11個の中からご自身にあった方法を見つけていただければ嬉しいです。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました